「リージョン置いてます」第9回 casa Vecchio(カーザ ヴェッキオ)

こんにちは。
リージョンの設置店舗をご紹介するコーナー、
「リージョン置いてます」
第9回は、指宿市にあるイタリア料理店
「casa Vecchio(カーザ ヴェッキオ)」さんです。
201110011637054874.jpg
casa Vecchioは、JR指宿駅前の道路向かいにあります。
とてもおしゃれな外観で、大きな窓が特徴的。入口に大きなイタリア国旗が立ててあるので、初めて訪れる人でもすぐに見つけられます。
木製の重厚なドアを開けると、手前にカウンターがあり、右手にはテーブルが並んでいます。店内にはイタリアの地図やポスター、アンティークな置物が飾られていて、楽しいながらも落ち着いた雰囲気です。
201110011637054874_1.jpg
店内奥から撮影。窓の外には指宿駅の足湯が見えます。
201110011637054874_2.jpg
リージョンは、カウンターの手前に設置されていました。
店長の日高潤一さんは以前からリージョンを愛読されていて、日高さんから「リージョンをcasa Vecchioの店内に設置したい」とリージョン編集部にご連絡いただいたのがきっかけです。
201110011637114841.jpg
日高さんは、リージョンに関して「『人』を取り上げているところが気に入っています。他の人がどういう考えを持ち、どのような生き方をしているのかが、とても分かりやすく書かれていて参考になります。一つの題材を数回に分けて、より深く紹介するコーナーがあったら面白いかもしれませんね」と話してくださいました。貴重なご意見、ありがとうございます。
casa Vecchioは、九州新幹線全線開業に合わせて3月11日にグランドオープンしました。店名は直訳すると「古い家」という意味で、古民家をイメージしており「いつ来ても変わらない、心が落ち着く場所」を目指しているのだそうです。
201110011637054874_3.jpg
料理に使われる野菜は、地元指宿産のものを中心に使用しているそうで、リージョン24号でご紹介したアグリスタイルさんからも仕入れているとのこと。
野菜だけでなく、パンや麺、ソーセージまで自家製で、素材にはとことんこだわっています。それが口コミや個人のブログなどで紹介され、最近では若い女性客を中心に賑わっているそうです。
新特急「いぶすきの玉手箱」の効果もあり、特に土日には県外からの観光客も多く訪れるとのこと。店内はすぐにいっぱいになってしまうため、訪れる際は事前に予約を入れておいたほうがよさそうですよ。
「指宿の素晴らしさを料理を通して多くの人々に伝えていきたい」と日高さん。
いぶすきマルシェ」など、地元で開催されるイベントにも積極的に参加されています。
_DSC0137.jpg_DSC0119.jpg
_DSC0135.jpg_DSC0129.jpg
いつも変わらず落ち着いた店内で、地元指宿の新鮮な素材を堪能できるcasa Vecchio。
あなたも、至福のひとときを過ごされてみては?(岡)
【住 所】〒891-0405 鹿児島県指宿市湊1-3-5 鶴本ビル1F
【T E L】0993-22-5258 
【営業時間】午前11時30分縲恁゚後2時(ラストオーダー)
       午後6時縲怩X時30分(ラストオーダー)
【定 休 日】毎週日曜日、第3月曜日
※第3月曜日が祝日の場合は他の週になります。詳しくはお店までお尋ねください。